便秘を解消する方法

ホーム ≫ 断食で便秘を解消しよう

断食で便秘を解消しよう

プチ断食で便秘を解消しよう

一定期間に渡って全ての食べ物や特定の食べ物の摂取を絶つ宗教行為のことを断食と呼び、イスラム教徒で発祥して日本でも広まりました。

断食と聞くと食べたいものを我慢しなければならないので辛いというイメージがありますが、現在では美容法や健康法の一つとしてプチ断食が流行っており、便秘の解消にも繋げることができます。

「何も口に入れない」というストイックな断食とは異なり、プチ断食は以下のように身体へと負担をかけないように行うのが基本です。

・1日だけ食べ物を食べず飲み物は飲んでも良い
・夜の食事をスープや野菜ジュースのみにする
・1日置きに身体に優しい回復食だけで過ごす

上記のようなプチ断食により、腸を一時的に休ませて善玉菌の活性化を図れるので便秘の解消に繋がります。

半日間に渡ってプチ断食するだけでも便秘解消に効果的で、内臓を休ませてあげるのは想像以上に大事なのです。

近年では手軽に食べられるインスタント食品やファーストフード食品が増え、夜中の寝る前に小腹が空いたからと口に入れるケースは多くなりました。

私たちが寝ている間も胃や腸は欠かさずに消化活動を行わなければならず、働きすぎによって疲れれば消化や吸収の機能が低下しても不思議ではありません。

そこで、プチ断食をすれば当然のように食べ物が入ってこないので消化吸収に勤しむ必要がなくなり、消化に使わないエネルギーを排出に費やせるので便秘の解消に繋がるのです。

ただ食物繊維をモリモリと食べれば良いわけではなく、プチ断食という便秘解消法も存在すると頭に入れておきましょう。

便秘の解消だけではなく、正しい方法でプチ断食を続けることによって以下のような効果が得られます。

・脂肪を燃焼させる力を促してダイエットに繋げられる
・新陳代謝が上がって老廃物を排出するデトックス効果が高まる
・余計な物質が体内に残らないことで肌の生まれ変わりが活発化されて肌荒れの改善に繋がる
・普段の食生活を見直すことで食べ過ぎに気付ける
・適度に空腹状態を保つことで若返りを促すサーチュイン遺伝子が活性化する

このように、美容と健康の両方を手に入れられる方法だからこそ、プチ断食は女性から愛されている方法の一つなのかもしれません。

プチ断食をすれば絶対に便秘を解消したりダイエットを成功させたりできるわけではありませんが、身体が健康的な状態になるのをサポートしてくれるのは紛れもない事実なのです。

ただし、間違った方法で続けていても意味がないので、以下のような点に気を配っておきましょう。

・体調が良好な日に行う
・普段よりも起床時間を早めに設定する
・ある程度は身体に負担が加わるので頻繁に行わない
・できれば我流ではなく専門家の指示に従って行う

もし、プチ断食だけで便秘の解消に繋がらないのならば、当サイトでご紹介しているサプリメントのはぐくみオリゴをおすすめします。

プチ断食をしながらでも飲み物の摂取はできるので、サプリメントとの併用は十分に可能です。

腸内環境を整るオリゴ糖が5種類含まれており、無着色・無香料で赤ちゃんも飲めるほど安全性の高い製品なので、一度はぐくみオリゴを試してみてください。

<<はぐくみオリゴの公式サイトはこちら>>