便秘を解消する食事・栄養素

ホーム ≫ 便秘を解消するカテキン

便秘を解消するカテキン

便秘の解消のためにカテキンの摂取を心掛けよう

便秘を解消する方法で悩んでいる方には、カテキンの摂取が実に適しております。

緑茶の中に含まれているフラボノイドの一種がカテキンで、渋味成分だと説明すると分かりやすいかもしれません。

なぜカテキンの摂取で便秘の解消に繋がるのか、以下を参照してみましょう。

①カテキンを含む緑茶や煎茶を飲む
②小腸で消化されることなく大腸へと届く
③強い殺菌作用によって腸内の悪玉菌を減らす
④同時に善玉菌の量が増えて腸内環境が促される
⑤便秘の解消に繋がる

上記のようなメカニズムで便秘の解消に繋がるため、カテキンを取り入れるために1日に5杯程度の緑茶を飲むのが適しています。

人それぞれ体質や腸内環境も異なるので絶対に便秘の解消に繋がるとは言い切れません。

それでも、腸内環境を整える整腸作用を持っているのは紛れもない事実ですし、コンビニや自動販売機で簡単に購入して飲めるので毎日の生活に取り入れるのは難しくないはずです。

便秘の解消以外にカテキンにはどのような効能があるの?

このページでご説明しているカテキンの効能は、便秘の解消だけではありません。

実は多種多様の効能を持ち合わせている栄養素だからこそ、毎日の生活で摂取した方が良いと考えられているのです。

下記では、カテキンが持ち合わせている効能を幾つか挙げてみたので、一度確認してみましょう。

・体脂肪を燃焼させる効果があるので体重を減らしてメタボの改善に繋がる
・ビタミンCやビタミンEよりも高い抗酸化力を持っているので老化を防いで若さを保つ
・ウイルスや細菌が体内に侵入するのを防いでインフルエンザといった病気を予防する
・免疫力を強くする調節性T細胞の数を増やす
・悪玉のLDLコレステロールを減らし善玉のHDLコレステロールを増やして動脈硬化や高血圧のリスクを減少させる
・食べ物を食べた際の血糖値の上昇を防いで糖尿病を予防する

上記のような効果がカテキンには期待でき、疫病の治療に用いられるわけではありませんが、アメリカ国立ガン研究所や三重大学大学院医学系研究科では科学的なデータが出ております。

便秘以外にも風邪による体調不良やメタボで悩んでいる方は多いはずなので、カテキンが含まれたサプリメントもおすすめです。