便秘解消と年齢・性別

ホーム ≫ 生理前の便秘の原因と解消法

生理前の便秘の原因と解消法

生理前の便秘の原因は何?

生理前は便秘の原因に繋がりやすく、女性が男性よりも便秘を引き起こしやすいと言われている大きな理由です。

個人によって差が生じているものの、大よそ1ヶ月に1回のペースで繰り返されるのが生理で、医学的には月経と呼ばれています。

生理の時に出血が生じるのは子宮内膜が剥がれて溶けて出ているのが理由となっており、妊娠すれば受精卵が子宮内膜に着床して剥がれないので必然的に生理が止まるのです。

以下では、生理前の便秘の原因について述べているので、女性は一度目を通しておきましょう。

・代謝が低下して腸の動きを弱める女性ホルモンのプロゲステロンの分泌量が多い
・食欲不振によって食べ物の摂取量が減って排便を促すぜん動運動が正常に行われなくなる
・出血によって体内の全体の血液量が減少して基礎代謝の低下に繋がる
・生理予定日の14日前から起こる不快な症状のPMS(月経前症候群)を患っている

上記の原因の中でも、ホルモンバランスによる影響が最も大きくなっています。

生理前の女性はプロゲステロン(黄体ホルモン)と呼ばれる女性ホルモンの分泌量が増え、「大腸のぜん動運動を弱める」「身体に水分を溜めて便を硬くする」という2つの作用によって便秘に繋がりやすいのです。

便秘以外にも下記のような症状が引き起こされたら、ただのホルモンバランスの乱れではなくPMS(月経前症候群)を疑った方が良いかもしれません。

・精神的にイライラする
・下腹部に痛みを感じる
・頭や腰が重い
・胸に不快な痛みを感じる
・身体が辛くて疲れやすい
・おりものが増える
・目の奥がズキズキとしやすい
・吐き気や嘔吐で悩まされる
・何事にも無気力で集中できない

PMS(月経前症候群)で日常生活に支障が出る女性も多く、月経のある女性の約80%が経験したことがあると考えられています。

あまりにもPMS(月経前症候群)の症状が酷いのならば自力で対策しようと試みるのではなく、産婦人科といった病院を受診して専門医の指示を仰いでください。

生理前の便秘を解消する方法について

上記でご説明した流れで便秘が引き起こされやすく、女性によっては1ヶ月に1回のペースで毎回のように悩まされます。

ただでさえ気分が悪くなって優れない状態に陥りやすいですし、ストレスが溜まって余計に便秘の症状が悪化しやすいので以下のような解消法を試してみましょう。

便秘の解消に特化したサプリメントを飲んでみよう

生理前の便秘で悩まされている女性は、症状の解消に特化したサプリメントを飲んでみてはいかがでしょうか。

生理痛や吐き気で食欲が湧かないのは自然な現象なので仕方ありませんが、食べ物を十分に食べなければ腸の働きは活性化されません。

そのため、普段よりも食べ物の摂取量が減っているのならば、サプリメントで補うのがベストなのです。

はぐくみオリゴの中には超高純度のオリゴ糖が配合されています。身体の内側から便秘の解消に働きかける効果的なサプリメントなので、少しでも健康的な毎日を送るためにはぐくみオリゴを飲んでみてください。

<<はぐくみオリゴの公式サイトはこちら>>

水分を小まめに摂取しよう

食欲不振で食べ物を食べられないのは仕方ないので、生理前には水分を小まめに摂取するべきです。

もちろん、生理前だけではなく生理後にも該当しますが、定期的に補給すれば便が柔らかくなって排便をスムーズにできます。

冷たい水よりも白湯の方が適しており、どんなに少なくても1日に1リットル程度は摂取しましょう。

白湯だけでは便秘の解消に繋がらないのならば、腸内の老廃物の排出を助ける食物繊維がたっぷりと含まれたごぼう茶を飲むのが効果的です。

軽く運動をしてみよう

生理前や生理中は普段と比べて身体が重く感じるので運動不足に陥りやすくなっています。

身体を動かさないことが原因で血行不良に陥り、便秘に繋がるケースが意外と多いので運動不足を解消するために意識的に身体を動かしてみましょう。

筋力トレーニングや長距離走など身体に負担の加わる運動ではなく、ウォーキングやジョギング、サイクリングやエアロビクスといった有酸素運動の方が適しております。

酸素を体内に取り込んで長時間に渡って行う運動が有酸素運動で、大腸の働きを活発にする作用があるので便秘で悩んでいる女性は一度試してみてください。

マッサージや体操で便秘を解消したい方はこちら>>>